CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

あの“ニモ”たちが帰ってきた!映画『ファインディング・ドリー』をより楽しむ5つの見どころ!

忘れんぼうの“ドリー”が家族のことを思い出した!
あの大ヒット映画『ファインディング・ニモ』の公開から13年。ついに、続編『ファインディング・ドリー』が7月16日(土)より公開されます!
既に全米では歴代アニメーション作品のオープニング記録を塗り替える興行収入を叩き出しおり、日本でも大ヒット間違いなしの『ファインディング・ドリー』!より楽しむための、5つの見どころをご紹介していきます!

「今度はボクがドリーを助けるよ!」ドリーの家族を探し出す奇跡の大冒険!

FINDING DORY

物語の舞台は、『ファインディング・ニモ』の奇跡の冒険から1年後の世界。ニモ、マーリンの親子と共に幸せに暮らしていたドリーは、ある日ふと自分の家族のことを思い出します。気持ちを抑えられなくなったドリーは家族を探す旅に出ることを決意。「今度はボクがドリーを助けるよ!」と、力強い言葉をかけるニモ。そして、そんな家族を思う気持ちを誰よりも理解するマーリンは、ドリーの家族探しを手伝うことに。ドリー、ニモ、マーリンの新たな大冒険が始まりますーーー。

見どころその1:今回も魅力たっぷり!個性豊かな新キャラクターたち!

敵?味方?今作で重要なキャラクターとなる7本足のタコ・ハンク

敵?味方?今作で重要なキャラクターとなる7本足のタコ・ハンク

デスティニー(上)とベイリー(下)。ゆるすぎる彼らの会話シーンに注目!

デスティニー(上)とベイリー(下)。ゆるすぎる彼らの会話シーンに注目!

『ファインディング・ドリー』では新登場のキャラクターがとにかくみんな魅力的!
ドリーの家族探しに、文句を言いながらも協力してくれる7本足のタコ・ハンクは、カメレオンのように身体の色を変化させることができるすごいやつ!他にも、泳ぎが苦手だけどドリーの過去を知っているジンベエザメの女の子・デスティニーや、音の反響で遠くの情報を認知するエコロケーションを使って、ドリーの家族探しを手伝うシロイルカのベイリーなど、キュートで頼もしい仲間がいっぱい!

見どころその2:待ってました!今作にも登場するあのキャラクター!

「最高だろぉ~!」のクラッシュも帰ってきた!

「最高だろぉ~!」のクラッシュも帰ってきた!

魅力たっぷりな新キャラクターたちに加えて、前作からのキャラクターたちが引き続き登場しているところも見どころのひとつ!
例えば、ドリーたちが唯一の手掛かり“カリフォルニア州モロ・ベイの宝石”へと向かうために協力してくれたのは、ウミガメのクラッシュ!猛スピードで激流に乗るシーンは爽快です!

見どころその3:悶絶!とにかく可愛い“ベビー・ドリー”!

大きいお目目をパチパチ…そんな目で見つめられたら…

大きいお目目をパチパチ…そんな目で見つめられたら…

本作はドリーが幼少期の記憶をフラッシュバックするシーンが多くあります。そんなドリーが家族を思い出す時に登場する、幼少時代の“ベビー・ドリー”がとにかく可愛いんです!かくれんぼで数を数えながら今自分が何をしているのか忘れてしまうなど、忘れんぼうなのはこの頃から変わらない様子。お母さんの大好きな貝殻を拾って来ようと健気に頑張る姿は必見です!

見どころその4:さかなクンが本編を監修!なんと声優としても出演している…!?

FINDING DORY

本編監修&声優を務めるさかなクン。自身も“ニモ”の大ファン!

本作の海洋生物監修を務めるのは、あのさかなクン!ピクサーが外部の専門家に監修を依頼するのは異例中の異例だそう。そんなさかなクン、なんと本作ではマンボウ役で声優も務めています!果たしてどのシーンで登場するのか…!お見逃しなく!

【関連記事】:さかなクンが『ファインディング・ドリー』を“ギョ紹介”

見どころその5:愛と友情、そして忘れることのできない家族の物語

FINDING DORY

両親の記憶だけは忘れることのなかったドリー

忘れんぼうのドリーが唯一忘れなかった記憶。それは幼い頃、自分を育ててくれた両親のこと。小さい頃に見た景色や、両親が好きだったものをひとつひとつ思い出しながら前へと進むドリーと仲間たち。
ピクサーの最新技術をフル活用した美しい大自然の神秘と共に、この夏、1番の感動を是非劇場で体験してください!

『ファインディング・ドリー』作品詳細

「ファインディング・ニモ」の奇跡の冒険から1年。カクレクマノミのニモの親友で、何でもすぐに忘れてしまう、忘れんぼうのドリーがただひとつ忘れなかったのは《家族の思い出》。
「今度は僕がドリーを助けてあげる」──ニモと父マーリン、そしてカメのクラッシュや個性豊かな新しい仲間たちも加わり、ドリーの家族を探す感動の冒険が始まる。
その秘密を解く鍵は、海の生き物にとっての禁断の場所=《人間の世界》に隠されていた…。


『ファインディング・ドリー』
7月16日(土) 全国ロードショー
©2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

【関連記事】
◆【映像解禁!】ピクサー史上初!大物シンガー八代亜紀が“本人役”で出演!
◆大ヒット!『アーロと少年』を楽しむ特別映像&ピクサートリビアを紹介!

Facebookコメント

Return Top