CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

負け組ヒーローチームの鍵は、宇宙一カワイイ“木”!?映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』日本公開&邦題決定!

宇宙のはみ出し者たち“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”が銀河を救うため強大な敵に立ち向かう、アクション・アドベンチャーのシリーズ第2弾『GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2』の邦題が『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』に決定!2017年5月5日(金)の全米公開に続き、日本での公開日が2017年5月12日(金)になることが発表されました!

%e3%80%8egog-remix%e3%80%8f%e5%88%9d%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%9c1214_am11%e4%bb%a5%e9%99%8d%e8%a7%a3%e7%a6%81%ef%bc%9e

マーベル史上最も「カワイイ」キャラクターの誕生!?

宇宙を敵から守るヒーローでありながら、どこか不運な負け組ヒーローチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”。
そんな“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の中で、今回新たに登場する注目のキャラクターが、樹木の姿をしたモンスター“グルート”の肩に乗っている“ベビー・グルート”!2016 年米サンディエゴで行われたコミコン・インターナショナルでいち早く紹介された際には、つぶらな瞳を輝かせるキュート過ぎる姿と、相変わらずの「I am Groot.」という一言に、早くも観客たちはグルートの虜に!集まった6000 人以上から世界最大級のため息が漏れたという、マーベル史上最も「カワイイ」称号を手にするはずの“ベビー・グルート”に、大注目です。

70年代を中心としたゴキゲンなヒットソングが映画を盛り上げる!

本作のもう一つの魅力は、壮大なアクションシーンや、爆笑必至なシーンを彩る、70年代を中心とした懐かしくてゴキゲンなヒット曲たち!ピーターが母親から贈られたカセットテープに収録されている楽曲たちが、このヘンテコな負け組チームの背中を押します!
そのゴキゲンなナンバーを選び抜き、監督・脚本を務めるのは、ハリウッドの人気監督の仲間入りをしたジェームズ・ガン。『ジュラシック・ワールド』でいまや全世界注目の若手俳優となったクリス・プラットが演じるピーター・クイル、そして世界中を虜にするキュートな瞳の“ベビー・グルート”が、全世界をゴキゲンなナンバーと共に大暴れします!

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は2017 年5 月12 日(金)より、全国公開です。

原題:Guardians of the Galaxy Vol. 2
全米公開:2017年5月5日
出演:クリス・プラット ゾーイ・サルダナ 他
監督:ジェームズ・ガン
製作:ケヴィン・ファイギ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2017年5月12日(金)、全国ロードショー
©Marvel Studios 2016 Marvel-japan.jp/GOG-Remix

【関連記事】
◆エディ、J.K.ローリングに不満爆発!?映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』インタビュー映像到着!
◆“アベンジャーズ”を徹底診断!ブラックジョーク連発の『ドクター・ストレンジ』特別映像解禁!

Facebookコメント

Return Top